TOKYO STEPS ARTSとは

ダンスが好き!歌が好き!たくさんの仲間が集まる!
ダンサー、歌手、女優・俳優、モデルを目指す専門学校を200%超えたダンス&芸能専門学院

「本物」を目指す!「ニセモノ」は
いつか消えてしまうから。

本当の「本物」は時間が経つうちに必ず評価され世に出てくるもの。その先消えることはありません。逆に「ニセモノ」は、一時は良くても時間が経つと消えてしまいます。
誰も見ていなくても自分を磨き続ける時間が「本物」になるためには絶対に必要です。本学院には基礎から応用までがしっかりと身につく環境が整っています。
他校にはないカリキュラムとレッスンで「本物」を目指してください!

本学院の特長Characteristic of Tokyo Steps Arts

1.初心者から上達できる

ダンスや芸能を、本気で仕事にしてもらいたい!これがTOKYO STEPS ARTS流の『方針』です。だから、レッスンを最重要 に考慮してカリキュラム構成しています。第一線で活躍する講師陣から、流行に左右されないしっかりとした基礎を身につけ、業界最先端の現場での空気感や実践力や対応力を身につけます。

2.リーズナブルな料金設定

総合的に学ぶクラスから各専門分野までのクラスを設置。高価な学費が払えない方にもリーズナブルな料金設定で、遠方(地 方)からでも通いやすくなっています(。2017年4月入学生、関東圏出身72%、それ以外の地方出身28%)また、ダンスクラス、 各芸能クラス、短大卒業資格が取得できるクラスと組み合わせて選択することも可能です。

3.業界への近道

年間を通じ、芸能・プロダクション・エンターテインメント関係者や講師からのオーディション情報や出演依頼が多く、本学院ならでは のメリットがたくさん有ります。個性を生かした学生フォローを徹底しているので、学生と講師・スタッフとの距離が近く、学生が多 く管理が行き届かない儲け優先の専門学校とは違い、イベント、TV、映画への出演やデビューできるチャンスが数多く訪れます。

4.たくさんの仲間がいる良い環境

同じ夢や目的意識を持った仲間同士がたくさんあつまり刺激し合える環境、自分とは違う目標を持った仲間から刺激を受け合うことができる環境、熱い情熱を持った講師から沢山のことを学べる環境。良い仲間・熱い講師との出会い、良い環境に自分自身を置くことで、どんどん成長することができるのです。

教育理念Principles of Education

可能性Possibility

教師と講師のプロジェクトにより、ダンス、歌(ヴォーカル)、演技、ウォーキングやメイクなど技術・知識のレッスンだけでなく、個性や可能性を引き出す教育を実施。本学院では行き届いた教育を実践するためにパーソナルカルテを制作。メンタル面のカウンセリングから、性格、特技、経験や目指していく将来に合わせたアドバイスで長所を伸ばしていきます。バックダンサー、テーマパークダンサー、ダンスインストラクター、歌手、俳優、モデルを目指す個人個人の卒業後の進路に向けて、強い意識を持ってダンスや歌(ヴォーカル)、演技、モデルのレッスンを受けることができます。

専門性Specialty

自分の進路に合わせ、ダンス、歌(ヴォーカル)、演技、ウォーキングやメイクなどの中から幅広い科目とインストラクターを選択できるカリキュラム体制を敷いています。ダンスや芸能界のあらゆる方向に対応できる基本テクニックを充分に修得した上で(1年次)、個々の方向性を重視したカリキュラム選択でバックダンサー、テーマパークダンサー、歌手、俳優、モデルを目指す専門性を高めていきます。(2年次)

将来性Future

卒業後、ダンスや芸能界でバックダンサー、テーマパークダンサー、ダンスインストラクター、歌手、俳優、モデルなどの即戦力として活躍していくための教育。テクニックだけでなくダンスや芸能界でプロとして活躍していくためのビジネス力を学びます。また普段のダンスや芸能のレッスンや発表会などで人間性を高め、社会人としての礼儀やマナーを学びます。

創造性Originality

新しいイベント時代の開拓を目指す。ダンスや芸能の舞台芸術を創作・制作の両面からとらえ、様々な角度から知識を高めます。創作面では、舞台構成法、照明と衣装、音楽効果、ダンスの振付、魅せるヴォーカルテクニック、演技演出などを学び、制作面では、予算の立て方、観客の集め方、宣伝の仕方、企画書制作法などを学び、ダンスや芸能の学生プロデュース公演を実践します。

理事長挨拶Greeting of Principal

プロの輝きを手に入れる

写真家として多くのアーティストや芸能人を撮ってきました。一流と呼ばれるプロの輝きは1日にして成らず、努力を惜しまず続けた結果がその人に一流の輝きを与えるものだと確信しています。ダンスの世界や芸能界で成功をつかむことは容易なことではありません。成功をつかむには、自分の未来と可能性を心の底から信じて、厳しいレッスンに打ち込み、個性や感性や人間性を磨き、絶対に成功をつかむんだ、という強い精神を養い持ち続けていくことが大切です。本学院には、個性・感性を磨き、基礎を身につけ実力をアップさせることができる講師陣によるレッスンとカリキュラムが整っています。夢やチャンスをつかむのはあなたです。そのサポートを我々がしていきます。プロダンサー、モデル、歌手、俳優、タレントを目指すみなさん、大いなる夢や希望を持って、本学院に入学してください。

関口 照生

TOKYO STEPS ARTS理事長

関口 照生

2012年4月TOKYO STEPS ARTS理事長に就任。明治大学卒。日本写真家協会(J.P.S.)会員。60歳を過ぎ、右目を失明、さらには胃がんの手術など、「命の重さ」を痛感。新たな被写体として選んだのは世界中の現地で生きる人々。特に、少数民族をテーマに世界中を訪ね歩き、いまもなお創作活動に精力的に取り組んでいる。また、竹下景子、泉谷しげる、浅丘めぐみ、名取裕子、かたせ梨乃など多くの有名人の写真集も手掛けている。NTV「Theサンデー」、CX特別番組「中国辺境女人村モウソウ族を訪ねる」などのコメンテーターとしても活躍。