ダンスインストラクター養成クラス

ダンスインストラクター養成クラス

基礎からダンスを学び、「教える力」のあるダンスインストラクターを目指す。

近年ダンスインストラクターの需要はスポーツクラブヤダンススタジオだけにとどまらず、教育の場にまで広がっています。このクラスではダンスレッスンだけではなくケガの応急処置法なども学び、広い知識を持ったダンスインストラクターを目指します。ダイエット・ストレス発散・健康促進・幼児教育・レクリエーションなどダンスを広範囲にとらえて様々なケースでダンスを指導できるインストラクターを育成します。優秀者には提携するスポーツクラブやTOKYO STEPS ARTSダンススタジオ(高田馬場校&八王子校)や高校派遣などで実際にインストラクターとして活躍の場が待っています。

目標とする職業

  • ダンスインストラクター

カリキュラムCurriculumn

基礎課程科目Subject of Basic Course

1.ダンスの基礎を学ぶ

1.ダンスの基礎を学ぶ

バレエのバー・フロアの基礎練習を通して、センターを立てること、基本的なコンビネーションを学んでいきます。また、ダンス史や専門用語を覚えます。

2.身体の構造を知る

2.身体の構造を知る

自分の身体を理解し、身体のゆがみの修整からケガや故障の予防までを学びます。

3.ストリートダンスの基礎を学ぶ

3.ストリートダンスの基礎を学ぶ

ソウルダンスやアフリカンダンスなどの基本ステップ、リズム取り、アイソレーションの重要性を理解し、基礎訓練を積み重ねます。また、ダンス史や専門用語を覚えます。

  • バレエBeginner
  • バレエBasic
  • JAZZ Beginner
  • JAZZ Basic
  • シアターJAZZ Basic
  • HIPHOP Beginner
  • HIPHOP Basic
  • ソウル
  • LOCKIN’
  • HOUSE
  • JAZZ HIPHOP Basic
  • モダンコンテンポラリー
  • ボディコンディショニング
  • ピラティス
  • ストリートダンス基礎知識
  • ダンス基礎理論
  • 舞踊身体論

応用課程科目Subject of Advance Course

4.教える力を養う

4.教える力を養う

インストラクターとしての適切なアドバイス法、ダンス知識、エクササイズの組み立て法やダンスビジネス学などさまざまな角度から学びます。

5.ダンサーとしての感性を高める

5.ダンサーとしての感性を高める

ダンスに対するこだわりや音に対する個々のイマジネーションを生かして、オリジナリティーな感性や表現力を高めます。

6.パフォーマンスする力を養う

6.パフォーマンスする力を養う

踊る側・見せる側だけでなく見る側も楽しませるパフォーマンスができるように、演出・構成・振付のことから観客を集めることまで、将来を考えて総合的に実践していきます。

  • バレエ Intermediate
  • JAZZ Intermediate
  • HIPHOP
  • R&B HIPHOP
  • LOCKIN’
  • POPPIN’
  • HOUSE
  • TAP
  • コンテンポラリー

PICK UP!

  • ダンスの歴史や身体の基本的な構造などを学ぶ講義のほか、授業の約9割は実技です。まさにダンス漬けの2年間です。初心者の方でも心配ありません。基礎からみっちりダンスを学んで積み上げていけます。
  • 様々なジャンルのレッスンから選択できるカリキュラム。HIPHOPやJAZZからシアターJAZZ、ストリートダンスなど自分に合ったカリキュラムを組み立てることができるので、目標を持って学ぶことができます。
  • 全国から自分と同じ目標を持った、意識の高い仲間たちが入学してくるので、チームやユニットを組んでイベントやコンテストなどに出場できるメリットがあります。