ストリートダンサー養成クラス

ストリートダンサー養成クラス

好きなジャンルを主にストリートダンスを学び、自分のダンススタイルを確立する。

ストリートダンスのスタイルは千差万別。本クラスではストリートダンスのベースとなるスキルを高めながら、型にとらわれない個性あるスペシャリストダンサーを目指します。基礎を含め、HIPHOP、HOUSE、SOUL、LOCK、POP、BREAKIN’など自分の学びたいジャンルを一流の講師からしっかりと学ぶことが出来るので、いくつかのジャンルを徹底的に極めたいという方にもお薦め。また通常のダンスレッスンだけでなく、ストリート特有のノリやリズム取り、ダンスのルーツからブラックミュージックまでストリート全般を学ぶことで、形だけにとらわれない、真のストリートダンサーを目指します。

目標とする職業

  • ストリートダンサー
  • バックダンサー
  • ユニットダンサー
  • 振付師
  • インストラクター

カリキュラムCurriculumn

基礎課程科目Subject of Basic Course

1.ストリートダンスの基礎を学ぶ

1.ストリートダンスの基礎を学ぶ
ソウルダンスやHIPHOPなどの基本ステップ、リズム取り、アイソレーションの重要性を理解し、基礎訓練を積み重ねます。また、ダンス史や専門用語を覚えます。

2.HIPHOPの精神を学ぶ

2.HIPHOPの精神を学ぶ
OLDスクールとNEWスクールをはじめストリートの基礎となる身体やリズムの使い方を学ぶと同時にHIPHOPの問われてきた精神を考えていきます。

3.身体の構造を知る

3.ストリートダンスの基礎を学ぶ
自分の身体を理解し、身体のゆがみの修整からケガや故障の予防までを学びます。
  • HIPHOP Basic
  • ソウル
  • LOCKIN’
  • POPPIN’
  • HOUSE
  • JAZZ Beginner
  • バレエBeginner
  • ボディコンディショニング
  • ストリートダンス基礎知識
  • ダンス基礎理論
  • 舞踊身体論

応用課程科目Subject of Advance Course

4.自分の方向を見つける

4.自分の方向を見つける
多くのダンスに出会い、さまざまなスタイルを学ぶ中で、適切なレッスンの中から自分のダンスの方向を見つけていき、オリジナルのダンスシーンを追求します。

5.ダンサーとしての感性を高める

5.ダンサーとしての感性を高める
ダンスに対するこだわりや音に対する個々のイマジネーションを生かして、オリジナリティーな感性や表現力を高めます。

6.パフォーマンスする力を養う

6.パフォーマンスする力を養う
踊る側・見せる側だけでなく見る側も楽しませるパフォーマンスができるように、演出・構成・振付のことから観客を集めることまで、将来を考えて総合的に実践していきます。
  • バレエ Intermediate
  • JAZZ Intermediate
  • HIPHOP
  • R&B HIPHOP
  • LOCKIN’
  • POPPIN’
  • Breakin’
  • HOUSE
  • TAP
  • コンテンポラリー

PICK UP!

  • ストリートダンスのルーツをたどり、本質を理解し、基礎とテクニックを磨いていくことで流行のダンスにも対応できる本物のストリートダンサーを目指していけます。
  • 全国から自分と同じ目標を持った、意識の高い仲間たちが入学してくるので、チームやユニットを組んでイベントやコンテストなどに出場できるメリットがあります。
  • 様々なオーディション情報があるので、在学中からバックダンサーとして活躍するチャンスがあります。実力次第では有名アーティストのバックダンサーや振付師を兼任している本校講師からのバックアップ体制も有ります。