コラム

モデルのようにスタイルが良くなるダイエット法

モデルのようにスタイルが良くなるダイエット法

モデルのようにスタイルが良くなるダイエット法

スラッと長い手足や、細いのにメリハリのあるキレイなボディに憧れる方は多くいらっしゃいます。しかし、モデルのようにスタイルが良くなりたいとき、一体どこからスタートすればいいのでしょうか?

今回は、モデル体型を目指すために必要なダイエット法をご紹介します。実践してキレイなスタイルを目指しましょう!

モデル体型を目指すには

多くの方が憧れる、モデルのようなスラッとした体型。モデルの仕事では、身につけるファッションアイテムの魅力を、多くの顧客へ発信して伝えていかなければなりません。そのために、理想的な体型を維持するのも仕事のひとつといえるでしょう。

モデル体型を目指すには、まず基礎代謝を上げる必要があります。基礎代謝とは、呼吸や体温調整をするために必要なエネルギーのことです。運動をしなくても消費されるエネルギーが、基礎代謝にあたります。

1日に消費する総カロリーのうち、6~7割が基礎代謝といわれています。モデル体型を目指すためにダイエットや運動を始めるなら、まずは基礎代謝を上げて消費エネルギーを増やしましょう。

基礎代謝を上げるダイエット方法

基礎代謝を上げる方法は何種類かありますが、ここではその一部をご紹介します。

筋トレをする

効率よく基礎代謝を上げる方法として、代表的なのは筋トレです。特に、多くのカロリーを消費する下半身の筋肉を強化しておくと良いでしょう。

ダイエットのために下半身の筋肉を鍛えるには「スクワット」や「プランク」がおすすめです。

スクワットは、大きな筋肉である大腿四頭筋や大臀筋が鍛えられます。肩幅に脚を開いた状態で、膝を正面に向けたまま腰を落とします。そのまま太ももが地面と平行のところでキープし、ゆっくりと戻します。この動作を10回1セットとして行いましょう。

プランクは、体幹が鍛えられます。四つ這いになって肩の真下に手をついたら、片足ずつ後ろへ引いてつま先で支え、頭頂からかかとまでが一直線になるように支えます。この状態をキープしましょう。慣れてきたら対角線上の片手片足を地面から離していくと、より効果が期待できます。

食事で代謝を上げる

食事では鶏肉・白身魚・大豆など、脂肪分の少ないたんぱく質を中心に撮ることがおすすめ。たんぱく質は体を作り上げるのに欠かせない栄養素です。スポーツや筋トレを行うのであれば、全身を動かすためにも必要です。また、噛みごたえのある食べ物を積極的に食事に取り入れるだけでも、基礎代謝は上がります。

専門学校なら体作りもサポート!

「色んなダイエット方法を実践してみたのに、理想のモデル体型になれない!」そんな方は、専門学校で学ぶのがおすすめです。TOKYO STEPS ARTSの「モデル養成クラス」では、キレイな体作りのサポートも行っています。

モデルに必要な基礎から応用まで、専門知識を持った講師から指導を受けられ、本格的にモデルを目指せます。美容に関心の高い方や、モデル志望の方は、ぜひ見学にお越しください。

***

モデルのようなスタイルを目指すには、まず基礎代謝を上げることが大切です。ところが、独学でダイエットをしても効果がなかなか得られなかったり、挫折してしまったりといった悩みがありますよね。

TOKYO STEPS ARTSでは、プロの講師から体作りを学べます。理想のモデル体型を手に入れるとともに、本格的にモデルデビューを目指してみてはいかがでしょうか?