コラム

ダンスは何歳から始めるのがいい?

ダンスは何歳から始めるのがいい?

ダンスは何歳から始めるのがいい?

ダンスは何歳から始めるのがいいのでしょうか? 子どもの頃からダンスを習っている方は、ダンスを習得しやすくなりますが、大人になってから始めて上達する方も多くいらっしゃいます。こちらでは、10代後半~20代でダンスを学ぶ方法をご紹介します。

10代後半から20代でダンスを始める方も多い

ダンスは子どもの頃から始めなければうまくならないと考えている方もいらっしゃいますが、実際には10代後半~20代で始める方が少なくありません。

大学生になってから初めてダンスサークルに入ったり、社会人でダンス教室に通い始めたりする方も多くいらっしゃいます。中には大学生からダンスを始めて仕事にする方や、世界大会で優勝する方もおり、大人になってから始めても十分間に合います。

ダンスに興味がある方は、ぜひ挑戦してみましょう!

ダンスを始めるには?

ダンスを始めたい場合は、どこへ行けば良いのでしょうか? 10代後半の方がダンスを学ぶには、独学・サークルに入る・ダンスの専門学校で学ぶといった方法があります。

独学は、DVDや動画を使ってダンスを覚えていく方法です。練習は自分のペースで行えますが、明確な目標がないと続けるのは難しくなります。

大学のダンスサークルに入る方法もあります。気軽にダンスを始められ、同年代の仲間も増えますが、練習環境が整っていないケースもあるため注意が必要です。代表者が趣味で行っている場合も多く、本格的にダンスをしたい方には向かないかもしれません。

本格的にダンスを学びたい方には、ダンス専門学校への通学がおすすめです。ダンスの専門学校に通えば、整った環境で、プロのインストラクターから指導を受けられます。将来プロを目指す方は、ぜひ専門学校で学ぶことを検討してみてください。

TOKYO STEPS ARTSでダンスを学ぼう!

ダンス専門学校をお探しの方には、TOKYO STEPS ARTSがおすすめです。TOKYO STEPS ARTSでは、ジャズダンスやヒップホップダンス、バレエといったように、さまざまなジャンルのダンスレッスンが受けられます。

ダンス専門学校であるため、練習に長い時間をかけられ、スキルを向上させられるのが特徴です。ダンスコースは、バックダンサー養成クラスやインストラクター養成クラスに分かれており、自分の夢に合ったクラスを選べます。ダンスを始めたい方は、ぜひTOKYO STEPS ARTSで学んでみましょう。

***

ダンスを10代後半から20代で始める方は多くいらっしゃいます。独学やサークルなどさまざまな方法がありますが、おすすめは専門学校で学ぶことです。本格的にダンスを学びたい方は、さまざまなジャンルのダンスの専門的なレッスンを受けられるTOKYO STEPS ARTSまでお気軽にお問い合わせください。