短大卒業資格取得クラス

短大卒業資格取得クラス

ダンス、歌、演技に打ち込みながら 短大卒業資格が取得できる。

ダンスや芸能を学びながら、自由が丘産能短期大学の卒業資格が取得できる。週1日、本学院内での学習で、専門学校で取得することのできない短期大学士の称号が得られます。(通信課程も通学課程と同様に学位が授与されます。)厳しい自己管理が必要と言われる通信制の学習も、本学院の教員が個別で管理、指導していき、卒業までをしっかりとサポートするので、安心して卒業を目指せます。アルバイトなどをしながら楽しく学生生活を送りたい方にもぴったりです。短大卒業資格を取得すると大学に編入できたり、特定の国家試験を受けられたり、一部試験免除の権利を得られたり、就職にも有利に働いたりと、様々な可能性が生まれます。授業料も通学制に比べ格安です。

入学方法 書類選考のみ
単位修得方法 リポート合格、科目修得試験、スクーリングを組み合わせて修得

卒業までをしっかり サポートします!

短大部入学
ダンス・芸能活動と勉学の両立
または 仕事・アルバイト等をしながら学習
個別指導による週1回の学習、年数回のスクーリング、科目修得試験
学習[レポート提出]
学習成果をレポートにまとめ提出
スクーリング特定科目
自由が丘で講義を受講
科目修得試験
学習進度に合わせて受講
短大部卒業
[ 短大卒業資格取得 ]
2年間で短期大学士の称号を取得

こんな方にぴったり!

  • ダンスや歌に打ち込みたいし、短大も卒業しておきたい。
  • 専門学校か大学(短大)に行くか迷っている。
  • 学歴が欲しい。将来大学に編入したい。
  • プロダンサーや芸能界を目指したいし、将来も不安。
  • 将来を考えて、資格・免許が欲しい。
  • 受験して大学(短大)に入る自信がない。
  • 専門学校へ入学を希望していて、勉強も芸能活動も両立させたい。

自由が丘産能短期大学

自由が丘産能短期大学

東京・自由が丘にある私立短期大学。毎年3000人前後の卒業生を輩出、マネージメントやビジネスに関する実務的な教育と高い就職内定率を誇る。

スクーリング

スクーリング

年数回、大学の先生に直接教えてもらえる講義授業。連休・土日など、多くの方が出席できるよう豊富な日程が組まれている。自由が丘で行われるので、スクーリングの後に仲間とお買い物をしたりお洒落なカフェでおいしいスイーツを食べてくつろいだりできます。

STEP UP!

STEP UP!

短大卒業資格を持つと、大学に編入できたり、特定の国家試験が受けられたり、就職にも有利に働いたりと、様々な可能性が生まれます。

就職支援

本学院では、一人ひとりが希望する企業・職種に就けるように取り組んでいます。短大部の学生は、1年次後期から 個人面談、就職対策講座、就職事情講座を受けて就職に対する準備を進めていきます。2年次には様々なガイダンスや企業説明会などに積極的に参加。個別相談などにも対応し将来の不安や就職活動での悩みなど、あたたかく適切なアドバイスを行っていきます。

就職対策講座
就職試験に向けた対策をしていく講座。インターネットを使った企業の情報収集、履歴書・エントリーシートの書き方、一般常識や適正検査、作文や小論文の書き方、社会人としての心構え、敬語の使い方、面接の受け方など、多岐に渡って就職試験に向けて準備を進めていきます。
就職事情講座
自分のやりたい職業は何なのか、どんな仕事が向いているのか、どんな業界なのか、将来性はどうなのか、これが業界研究です。業種・職種をよく理解し、研究して自分に合う希望する企業をみつけましょう。

その他

1.入学について

入学試験はありますか?
試験はありません。必要書類を提出して書類選考を行うだけです。

2.単位取得と卒業

何単位を修得すれば卒業できますか?
62単位以上です。(うち、スクーリング15単位)

3.科目修得試験

科目修得試験で不合格になった場合、どうしたらよいのですか?
再度申し込めば同じ科目を受験できます。(追加費用無し、リポート再提出も必要ありません。)

4.スクーリング

スクーリングの受講スタイルは?
3日間連続受講が基本ですが、次の開講スタイルから、自分に合った方法を選べます。  開講回数が多いのは、週末(金・土・日)3日間連続です。  金曜に休みが取れない方は、3連休型、土日型(土・日と翌週の土曜または日曜)があります。  1日目の授業分は事前にインターネットやビデオで学習し、通学は土日の2日間のみというBVスクーリングもあります。

5.その他

通信教育課程の卒業資格は、通学課程と違いますか?
通信教育課程と通学課程では、学習形態が異なるだけで、教育内容や卒業資格は同じです。
スクーリング受講などのための交通費がかかるのですが、学割はききますか?
スクーリングを受講する場合、または科目修得試験を受講する場合、ならびに入学式や学位授与式等の学校行事に出席する場合、学割を利用することができます。(乗車区間が100kmを超えると、JR線は運賃(乗車券)が2割引きになります)。